乾燥肌や肌の乾燥によってかゆみがある方にお勧めなのが、

アロマオイルです。

 

乾燥肌の原因には、

肌の水分不足や油分が不足すること、

日焼けやエアコンの乾燥、ストレスなどがあります。


そこで乾燥肌を改善するためには、

水分を十分に補給した後、

油分でもあるアロマオイルを用いてマッサージをしてみましょう。


アロマオイルでマッサージを行うことによって、

不足した油分を補う働きがある他にも、

皮膚が刺激され、新陳代謝が高まる効果がありますので、

皮脂の分泌を促す作用があります。

 

これによって乾燥肌が改善されますので、

乾燥肌に悩まれている方は、

入浴後などアロマオイルで身体をマッサージするのを習慣化させてみてはいかがでしょうか。

 

乾燥肌に効果があるアロマオイルには、

ラベンダーやジャスミンなどが効果があります。

 

かゆみがあるときは、

ベースオイルにジャーマンカモマイルやラベンダーなどをブレンドして

マッサージをするとかゆみを抑えることができます。

 

ひどく肌が乾燥している場合には、

油分の多いアーモンド油やツバキ油をベースにしてマッサージをするとよいでしょう。

 

ベースオイルが10ミリリットルに対して、

精油を2、3滴の割合で使用しましょう